忠利(インターナショナル)の単品とセット商品


発売から40年改良を重ねてきた日本製の単品アダプタープラグ。




フェノール樹脂を採用しているので他社製品と比べて耐熱性、難燃性、電気絶縁性に優れており、安心してご使用いただけます。
渡航先のコンセント形状に合わせて選べる、便利な単品や
セットが購入できます。メス口はユニバーサルタイプで、A,B,C,Oタイプなどがさせます。


基本セット[1]B/C

これはもっとも使用頻度の高いプラグをいっしょにしたセットみたいです。

基本セット[2]BF/B3

これは2つのちょっと大きいプラグアダプターが欲しい海外旅行者に向いています。

基本セット[3]BF/O

これはイギリスとオーストラリア関係の国々で使うための便利なセットです。

基本セット[4]C/SE

もっとも使用頻度の高いCタイプとSEタイプを一緒にしたヨーロッパで使えるセットです。

8点セット

全世界に行く人やコンセントの形状を調べたくない人に向いています。

購入する方法は2つあります。まずは上のセット商品ですが、忠利インターナショナルの通販サイトで購入することが可能です。こちらがリンクです。
アマゾンでも販売されています。こちらから買えます この下でセットの商品を選んで買うことができます。


井筒製作所のホームページにあるアダプタープラグの写真と忠利インターナショナルのホームページにある写真のアダプタープラグが違うことに気付いた人はいなかったでしょうか。私が思うには、井筒の丸いデザインのアダプタープラグを安くするためにほそい現代流の形にしたでしょう。ほそくしたらそれだけ材料が安くなる。とくに1つしか変換できないタイプは現在ほとんどほそくなっています。Wonpro(日本ではROAD WARRIORが販売している)やKORJOと井筒製作所だけが昔のデザインを続けています。

0 件のコメント:

コメントを投稿