関西空港空港売店

関西空港の空港売店で売られているプラグアダプターを紹介します。


先ほど関西空港のパナソニックショップを探して、見つかりました。そして井筒製作所のプラグを販売していたこともわかったのですが、ホームに戻ると


2013年6月20日をもって、パナソニック大阪沖田電気を閉店させていただきます。開港から19年間のご愛顧いただきありがとうございました。今後とも沖田電気株式会社をよろしくお願いいたします。 代表取締役 沖野建司


2013.06.06

やっぱり他の店の方が売れていたのかと思います。 しかしウエブサイトがあったので、まぎらわしいとおもいました。
ケアンズに行くために関空に行きました。そして売店とlaoxというしょうもない店にも入りました。ヤザワがなかった、カシムラは少しあった、ロードウオーリアはたくさんあった、他の企業のものもあった、日章工業もあった。ところが忠利は全くありませんでした。沖田電気を閉店に追い込ませて、こんなしょうもない店を3階に入れた関空もおかしいです。
関空でのプラグアダプターの値段はとにかく品質関係なく高い。


沖田電気はたった300円だったのに


良いものが勝てないのはおかしい。と言ったら、


空港で買い物をする人は最初から少ないのでございます。と言われました。


しばらく井筒製作所の製品や忠利の商品は関空で手に入らなようです。


0 件のコメント:

コメントを投稿